過緊張 不眠 眠る方法

過緊張から不眠に・・不眠症で悩まずにぐっすりと眠る方法

過緊張から不眠に・・不眠症で悩まずにぐっすりと眠る方法

過度の緊張から不眠症へ・・


 「明日になるのが憂鬱だ・・」
 「早く寝なきゃいけないのにどんどん目がさえてきて焦ってしまう・・」
 「布団で落ち着かずに寝返りばかりしていて寝付けない・・」
 

  あなたはこうした悩みを抱えてはいませんか?

  私にもそんな経験があります。毎日なかなか寝付けず、頑張って寝よう寝ようとしているうちにどんどん目が冴えていき、そのまま朝を迎えるという日が何日もありました。

  また、ようやく眠れたと思っても眠りが浅く、少しすると夜中なのに自然と目が覚めてしまったり・・。

 
 眠いのに深い眠りにならず、ストレスだけがたまっていきました。

 ある日ストレスが限界に達し、病院に行ったところ「不眠症」といわれ薬を処方されたのですが、しばらくするとその薬も効かなくなっていき、眠れないことから夜が怖くなっていき、やがて鬱に近い状態にまでなってしまったのです。 


 当時は日中もぼーっとしていて、夜には漠然とした不安でいっぱいになるという生活でした。

人生をかえた出会い


 そんなときに友人が薦めてくれたものがこちらでした。

過緊張から不眠に・・不眠症で悩まずにぐっすりと眠る方法

 最初はなかなかよく気力がわかなかったのですが、気分がすこし落ち着いたときに読んでみると、まさにそのとき自分の置かれていた状況がわかりやすく説明してあり、それまで抱えていた漠然とした不安が整理されていくように感じました。

 
 さらに、寝る前にあることを行うことで心も体もゆっくりと眠る準備を整え、寝ることへの不安を取り除くことも重要だということがわかりました。

 その結果、驚くべきことに試したその日の夜に薬も使用せずに麻までぐっすりと眠ることができたのです!

 翌日の朝はそれまで感じたときのないほどすっきりした朝を迎えることができました。


 もし現在あなたが不眠症に悩んでいるのでしたら、ぜひこの方法を試してみてください。
 また、寝ることへの緊張や不安があったり、予防にもおすすめです。
 詳しくはこちらからどうぞ↓↓
 

過緊張から不眠に・・不眠症で悩まずにぐっすりと眠る方法

PageTop




HOME - ■メニュー1■ - ■メニュー2■ - ■メニュー3■ - ■メニュー4■ - ■メニュー5■ - サイトマップ